ハイテクノロジー推進研究所

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  1. HOME
  2. 業務のご案内
  3. フォーラム・セミナー業務
  4. 今後の開催予定
  5. PART819

マルチメディア推進フォーラム PART819「5Gを含めたeSIMの新たな展開」

メール申込用フォーマット PDFファイル(FAX申込書付き)
開催日2020年5月28日(木) 13時00分~17時00分
場所オンライン限定
受講料*****円

趣旨・論点

● eSIM導入の現状
● eSIMの標準化動向
● M2M/IoT分野でのeSIM応用
● 消費者デバイスでのeSIM応用
● eSIMの技術課題
● eSIMの制度上の課題

2017年1月に「eSIMの新たな展開」、同年3月に「eSIMの新たな展開 その2」を開催し、通信事業者及びベンダーの観点から急速に広がりつつあるeSIM利用の現状と今後の方向性について紹介した。

その後、2017年9月より日本においてAppleWatch 3の販売開始等によりウェアラブル端末へのeSIM対応が進んでいる。

更に、2018年9月に発売のiPhone XS以降のiPhone Xシリーズや同年11月発売のPixel 3(米国版)がeSIM対応となる等、スマートフォンへの普及も加速している。

このような市場動向を鑑み、平成30年10月に「モバイル市場の競争環境における研究会」が発足され、eSIM普及に伴う法制度や技術/運用面での課題についての議論も行われている。

今回はソフトバンク、アーム、IDEMIAより、通信事業者とベンダーそれぞれの視点からiSIMへの将来展望等を含むサービス展開、5G/IoT時代に向けたセキュリティ強化を含む製品開発への取り組み等を論ずる。

(座長-総合司会)
上智大学 理工学部 客員教授 服 部   武

スケジュール

各講演最後に質疑応答を設けてあります。

(ご挨拶)「eSIMの世界動向と可能性」
上智大学 理工学部 客員教授
服 部  武 氏
「ソフトバンクにおけるeSIMへの取り組み」
●eSIMの概要
●ソフトバンクにおけるeSIM導入状況
●モバイル市場の競争環境における研究会での議論
●5Gを含めたeSIMの今後の展開(iUICC)

ソフトバンク株式会社 IoT & AI技術本部
ラットフォーム統括部 プラットフォーム推進部
プラットフォーム推進2課 課長
土 橋 聡 彰 氏

(休憩/意見交換/名刺交換)

「アームにおけるeSIMへの取り組み」
●アームにおけるeSIMソリューション
●IoTへの取り組み
●eSIM導入の事例
●5Gを含めたeSIMの今後の展開(System On Chip)

アーム株式会社
コネクティビティマネージメント
西 野 啓 介 氏

(休憩/意見交換/名刺交換)

「IDEMIAにおけるeSIMへの取り組み」
●IDEMIAの紹介
●eSIMソリューション
●eSIM導入の事例(M2M)
●5Gを含めたeSIMの今後の展開(iUICCの新標準規格 SSP)

IDEMIA株式会社
モバイル・オペレータ ビジネスユニット
テクニカルコンサルタント・マネージャー
佐 藤 俊 夫 氏

フォーラム・セミナーFORUM・SEMINAR

開催決定
開催予定
  • [予定]

    【新型コロナウィルス感染拡大により開催延期】「ソフトウエア・プログラミング言語とエンジニア育成」
  • [予定]

    【新型コロナウィルス感染拡大により開催延期】「MaaSビジネスの最新動向」
  • [予定]

    【新型コロナウィルス感染拡大により開催延期】「ネットワークが導いたDXの成功事例」
一覧へ 一覧へ