ハイテクノロジー推進研究所

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  1. HOME
  2. 業務のご案内
  3. フォーラム・セミナー業務
  4. 今後の開催予定
  5. PART859

マルチメディア推進フォーラム PART859【オンライン限定】
「ESGとカーボンニュートラル」

メール申込用フォーマット PDFファイル(FAX申込書付き)
開催日2021年7月1日(木) 13時00分~17時00分
場所オンライン限定
受講料52,150円 (消費税込)

趣旨・論点

●株式会社がESG・カーボンニュートラルを推進する意義と環境金融動向
●2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略
●電力会社のカーボンニュートラルに向けた取り組み
●セルラーネットワークにおけるカーボンニュートラルに向けた取り組み

日本、中国をはじめ各国でカーボンニュートラルに向けたクリーンエネルギーの活用やエネルギー消費量低減の動きが急速にすすみつつある。

また、株式市場においては、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)や大手保険会社がESG(E:Environment, S:Social, G:Governance)指数に連動する投資を相次いで開始したことで、環境を重視することが企業の社会的責任を果たすためだけではなく、株式市場における資金調達のためにも重要な要素になりつつある。

こうした背景を踏まえ、本フォーラムでは株式会社がESG・カーボンニュートラルを推進する意義と環境金融動向、カーボンニュートラルと経済成長を両立させ好循環を作り出すグリーン成長戦略、大手電力事業者でのカーボンニュートラルに向けた取り組み、今後電力消費量の増大が見込まれる情報通信分野でのカーボンニュートラルに向けた取り組みに対する理解を深めた上で、経済合理性を伴ったカーボンニュートラルの在り方について議論する。

スケジュール

各講演最後に質疑応答を設けてあります。

(ご挨拶)
東京大学 大学院工学系研究科電気系工学専攻 教授
森 川 博 之 氏
「株式会社がESG・カーボンニュートラルを推進する意義と環境金融動向」
●株式会社がESG経営に取り組む意義
●ESG投資家が気候変動に注目する背景と注目ポイント
●カーボンプライシングを中心とした国内外の環境金融動向

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
経営企画部 副部長
プリンシパル・サステナビリティ・ストラテジスト
吉 高 ま り 氏

「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」
●グリーン成長戦略の意義と全体像
●グリーンイノベーション基金の概要
●各プロジェクトの内容のご紹介

経済産業省 産業技術環境局 環境政策課
カーボンニュートラルプロジェクト推進室
室長補佐
田 村 真 善 氏

(休憩)

「東京電力グループのカーボンニュートラルに向けた取り組み」
●カーボンニュートラルへの挑戦
●電源のカーボンニュートラル化
●お客さまとともに実現するカーボンニュートラル

東京電力ホールディングス株式会社
常務執行役 最高マーケティング責任者 ESG担当
チーフ・スポークスパーソン
長 﨑 桃 子 氏

「セルラーネットワークにおけるカーボンニュートラルに向けた取り組み」
●ESGに対する考え方
●セルラーネットワークにおけるエネルギー消費
●消費電力削減に向けた取り組み

ノキアソリューションズ&ネットワークス合同会社
最高技術責任者
柳 橋 達 也 氏

フォーラム・セミナーFORUM・SEMINAR

開催決定
開催予定
  • [予定]

    「5G/Beyond 5Gの分散アンテナシステム(DAS)とカバレッジ補完」
一覧へ 一覧へ