ハイテクノロジー推進研究所

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  1. HOME
  2. 業務のご案内
  3. フォーラム・セミナー業務
  4. 今後の開催予定
  5. PART873

マルチメディア推進フォーラム PART873【オンライン限定】
「行政のデジタル化と情報通信産業の役割」

メール申込用フォーマット PDFファイル(FAX申込書付き)
開催日2021年12月24日(金) 13時00分~17時00分
場所オンライン限定
受講料53,900円 (消費税込)

趣旨・論点

● デジタル化の動向と課題
● デジタル庁の戦略
● テクノロジープロバイダーの役割

2021年9月、デジタル庁が新たに発足。組織を横断して行政のデジタル化を進める組織が初めて立ち上がった。一方で、行政のデジタル化は過去にも試みられているが、思うように進まなかった面もある。本フォーラムでは、諸外国政府のデジタル化の取り組み状況、自治体も含めた国内の行政機関のデジタル化に向けた課題、デジタル庁の描くデジタル化戦略を踏まえ、情報通信産業としての役割を議論する。

スケジュール

各講演最後に質疑応答を設けてあります。

「ご挨拶」
東京大学大学院
工学系研究科 電気系工学専攻
教授
森 川 博 之 氏
「グローバルでの行政機関のデジタル化推進状況」
●海外での行政機関の時デジタル化事例紹介
●デジタル化を進める為に必要な要素とは

株式会社三菱総合研究所
公共DX本部 本部長
木 本 昌 次 氏

「住民ニーズに応えるデジタル化に向けて:国内の現状と課題」
●デジタルガバメントに関する住民ニーズ
●国内自治体のデジタル化に対する声と課題

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
准教授
櫻 井 美 穂 子 氏

(休憩)

「デジタル庁の戦略・組織・人」
●デジタル庁の考えるデジタル化に向けた課題
●デジタル庁の戦略とそれを実行する組織・人

デジタル庁
Chief Architect
(東京大学大学院 情報理工学工学研究科 教授)
江 崎  浩 氏

「テクノロジープロバイダーとしての役割」
●行政のデジタル化の最新事例
●今後の展望

富士通株式会社
理事 公共デジタル事業本部長
山 田 厳 英 氏

フォーラム・セミナーFORUM・SEMINAR

開催決定
開催予定
  • [予定]

    「データセンターの需要増に対応するための省電力化・再エネ利用に向けた取組み」
  • [予定]

    「反射板を用いたモバイルネットワークのカバレッジ拡張」
一覧へ 一覧へ